遅くなりました~。

  • author:
  • 2008年05月07日

先日、サイエンスコアにて年に一度のパン祭り、「マイスターズクラブ祭り」が開催されました。

店の喫茶はお休みし、管理人は豆売りのための留守番ということで、ほしの珈琲は僕一人でマイスターズフレンド店として参加。
と言う訳でまたまたマスターブログです。


ですがイベントは当然一人では無理・・・・・。

と、いうことで。

ほしの珈琲が誇るボランティアスタッフの中でも、選び抜かれた精鋭(笑)5人衆登場!!

総勢6名(裏方は別)で参加となりました。
1名以外は昨年も全員参加という精鋭の文字は伊達ではありません。

当日搬入、商品の陳列と準備の間に僕のやることが無いこと無いこと。
はっきりいって陳列や配置なんて女性群の方が奇麗に行ってくれるため、準備では僕はほぼ邪魔にしかなりませんでした(笑)。

各店無事準備を済まし、開会式を終えいよいよスタート。
昨年はのんびりスタートな感じでしたので、まあ今年も・・・と思っていたらさすが第2回、最初から並ぶ並ぶ。すべてお店と同様、オーダー後に豆挽きからドリップとうい形式のため、どうしても時間がかかります。

が、ここでも素晴らしいチームワーク。
レジ、粉挽き、カップへの注ぎ、やかんのお湯のピストン補充等と完璧。

お陰で右手に持つドリップポットを離さないままで左手でやかんのお湯を足し続けるという、正にエンドレスドリップ!!!!!。
仁王立ちのまま一歩も動かず(動けず)、えんえんと準備され続けるドリッパーに内心泣きながらほぼ4時間位ひたすらドリップのみをし続けました。

レジ担当2名が数えてくれた結果、トータル265杯!!!全部豆挽きから!!(プラス物販)。やれやれです。
みんなを頼って僕はただひたすら休みなくドリップに専念しました。ので数としてはほぼMAXなのではないかと・・・。

豆の挽き売り等もいろいろ用意したのですが、スタッフ5名、
すべてフル活動で流れるような素晴らしい仕事をしてくれました。
お駄賃は休憩の昼御飯だけなのに・・・(笑)。

ですが文化祭の様に大騒ぎで正にお祭り、みんな楽しめた様です。
裏方スタッフ共々本当にお疲れ様でした。

またご来店してくださったお客様も本当にありがとうございました。

あくる日にはコーヒーのドリップのおかげで両手両足すべてが筋肉通になるという、前代未聞の素晴らしいイベントでした。


※当日の模様は下記の写真にて。

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲